2回目のワクチン接種

2回目のワクチンというと「あー新型コロナワクチンのね。てか2回目まだだったの?」とか言われそうですがヒトではなくネコのワクチンです。
猫界にも色々厄介な病気があるようでそこら辺はワクチンで予防しないといけない訳ですね。

他の猫と接する機会がほとんどないであろう家猫に必要なのか?と思う気もしますが、他の猫と接した人を媒介して感染するリスクがあるようでやはり打たないという選択肢はなさそうな感じです。

2回目は1回目から間を置き一ヶ月経過後に打ちます。で、先日時期が来たので早速接種しました。
もう早、一ヶ月以上経ったとは。早い・・・
今のところ、目をちょっと怪我して片目だけ瞳孔が小さくなったままになってしまうも1,2日で快癒とか、ややお腹を壊した?程度はありましたが大きなトラブルなく進んでおり何よりです。まあ、基本的に妻にべたべたでこちらに対しては頻りに「やんのか」ですけど。

そして来た時に1kgだった体重は1.7kgに。「何か最近デカくなった気がするな」と思っていましたが実際デカくなっていたようです。
サイベリアンは更にデカくなる&活発な種類。既に色々なところに興味を持っていてそこら中に乗り込んできたり飛びついたりです。今後どうなることやら。あぁ猫の惑星。

犠牲1:アウトドアチェアの紐
犠牲2:テーブルの上
犠牲3:布団。「登れますが何か?」
とりあえず高いところなら良いのかもしれない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA