懲りずにボローニャTT

相変わらずzwiftでボローニャTTがあると飛び込んでしまいます。結果的に10月に5回、11月に6回、12月に入って1回登ってます。で、せっかくなのでログをまとめてみました。

17分切ると頑張った感あります。

前半平坦が6kmに後半登りが2kmです。距離は3:1なのに時間は大差ないという…登りのエグさが顕著です。ネットで見てみると後半頑張った方がタイムが良い、という話がありました。たしかに後半の具合を見るとかなり出力によりタイムに差が出るようです。

とりあえず前半FTPあたり、後半L5に入るくらいのところを狙います。というかそれがいっぱいいっぱいですw

だいたい心を折れずにそこら辺をクリアできたら17分切ると言う感じのです。

こうしてまとめると面白いなと思ったのがバイクの差です。

Tというのはzwift内の空想の近未来モデルです。通称でよくトロンとか言われていたので表を作る時面倒なのでトロンだからTと書いてました。軽めで登り良しで平坦もまあまあと言う無敵で高性能なやつです。乗る物に迷ったらこれすね。それと別に平坦6kmで稼ぐとしたらどうか?ということで2回サーベロのエアロバイクにZIPPのディープリムというのを試しました。

出力とそのタイムで比べるとサーベロはあからさまに平坦で速くて驚きです。その代わり登りは出力が弱ければ弱いほど遅さが増すようです。貧脚殺し!無駄にリアル??方やトロンの方は先の紹介そのままです。平坦ボチボチ、登りは速い。

平坦、登りでお互いのバイクで明らかに違いが出ています。興味深いところです。ど平坦の場合だと無敵と思ったトロンよりエアロバイクにの方が良いようです。

エアロバイクで平坦全力で行くべきなのか、クライミングなバイクで後半攻めるべきなのか。難しいところですが、早い話全部全力で行けば間違いないですね!心が折れないのなら!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA