マハラージャン

遅れ馳せながら7月の締めとなったライブがマハラージャンの初ワンマンでした。
おしゃれファンクからちょっとキレのある感じまで多彩な曲調、人によっては「えーっと・・・遠慮しとくよ」となりそうな歌詞を乗っける具合に「面ラホ的な良さ」を感じてハマってしまいました。いや、面ラホの歌詞の具合とは全然違うんですけど。ただ、ジャンルは違えど同じ世界の住人かな?などと感じます。

なんていうかP-VINEっぽいというかw
確か関係ないですけど。

で、何が良いってバンドが良いんですが各パート凄腕で、個人的に好きなセンスのミュージシャンが揃ってます。
それを従えてターバン巻いたメガネの兄さんがオシャレファンキーで全然インド関係ないけどマハラージャンっていうこのズレ方が来る人には来るんでしょう。

ライブ評についてはもっとイケてる人がレビュー書いたりしてるのがウェブで読めると思うのでそこにお任せします。
Youtubeなどなどで色々見ていましたが改めて初めてライブに参加した感想は、屋内の椅子付きホールでも構わないけどやっぱりフェスで…具体的なとこでは朝霧JAMかフジロックのフィールドオブヘブンの夜でハイな時間にアルコール片手にゆらゆら見たいやつでした(最高の賛辞

そういうのが似合いそうなんだよなあ。良い感じです。

ただ、先にも書いてますが独特というか変な方向にとがっている歌詞やノリが人を選んでしまうところも否定できないと思われ、そこが惜しいです。
実際うちの妻的にはナシって感じの様子。星野源やヤバTのように家族で楽しもうって流れにはならないです。残念。まあ一人で楽しんでるライブ沢山あるしっていうかそっちの方が多いし良いんですけどね。

渋谷公会堂がリニューアルして名前も変わってるとか知りませんでした
LINEのなんか名前知らないけど黄色いののでかいのが居ました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA