事故と自転車保険

5,6年前に車にぶっこまれて結構な怪我をしてしまってからは極力公道は避けるように、というお達しが家庭内で出ています。
特に車の多い市街地は控えていて、都心は通勤で特別に通っていた時期以外は近寄りもしません。山や奥地に行く場合は基本目的地付近まで車輪行です。そろそろおがわまち行きたい。
何にしても公道走行は家族には多大な迷惑をかけてしまったので自粛し続けています。

それもあって長い事ローラー偏重だった訳ですがそうではなくなった今、公道利用が少ない近場のルートといっても単独自走&公道ではない道がメインという要素を考えると、対クルマのリスクは少なくとも、その他事故が心配どころ。じゃあ保険だねって話ですが、普通の保険は路上でのトラブルが補償されても別の敷地内では話が違う、というケースが多いようです。

au保険用のアプリ「自転車の日」。
このアプリ名なんなの?ねえ、なんなの?

そんな訳で昨年もこっそり入っていたものの「そもそも外走らねえだろお前」ってことで契約期間切れで放置していたauの保険に再度加入しました。
Bycle Bestとかいうやつで、今回は補償が薄いブロンズプラン。
プランは補償内容別でゴールド、シルバー、ブロンズとあります。ゴールドはやりすぎでシルバーが妥当?という感じではありますが、コスト的にだいぶ違うのでブロンズにしました。
シルバーで加入した1年で保険使う事なかったし。使わないに越したことはないので良いですが。

それにしても、このアプリ名なに?
自走不能なトラブル時のレッカーサービスや保険利用時に使うらしいんですが、このアプリ名なに?

なお、この保険を選んだのは自転車に公道での事故は日常行動中より補償が厚くなるのと、一番大きい理由がクローズドコースやイベントでのトラブルも補償されるというところでしょうか。
例えばサイクリングロードで自爆したりレースでトラブっても、ある程度の補償がされるってことですね。ここら辺は掛け捨てする価値があるかなと思いました。
実際は他に安くて使える保険があったら乗り換えたいですが、他のやつを大して調べてないのでわかりません。自転車トラブルが増えてる昨今なので、もっと良いのがあるかもしれないすね。

もっとも自分に関して言えば、今後も沖縄や走り慣れたエンデューロの他にハイリスクなロードレースやクリテは出る気もありません。どれだけ保険の利点があるか・・・?
いや、リスクを考えたら本当はレースなんか出るべきではないんですけどね。

レース出るなってのも極論っぽいですが、アレです。今のローディにはZwiftがあるから良いんです(自分は解約したけど)。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください