カメラ界隈

オリンパスのカメラ事業切り離しはかなり衝撃です。

当面はカメラにおいてオリンパスの名が残るものの、数年のうちに別のブランド名となるか消滅するか、という感じのようです。
デジタル一眼の入りはフォーサーズでしたし、なんやかんやで小柄なマイクロフォーサーズのE-M1は便利に使っています。
Nikonを出すほどでもない、コンパクトやスマホは心許ない、そんなところに最適。
あと自転車で持ち出せる限度もmFT辺りまでと思ってます。フルサイズで自転車とか結構キツイですので。

しかし、これが世の流れ?
シャッタースピードだ、絞りだ、レンズの明るさだ、センサーサイズだ、などと「特殊」なこだわりや興味を抱いた少数のみがターゲットになると考えると、スマホ相手でこれは分が悪いでしょう。

自撮りでSNSにアップとか、ちょっとしたスナップでOKというところでわざわざ専用にカメラを用意するかと。スマホで良いじゃん、と。
最近はスマホのデジタル処理のレベルは相当なのでレンズやセンサーはともかく、暗所処理やHDR撮影なんかは下手なデジカメでは敵わないかもしれません。

スマホでオールオーケーという考えは分からなくないものの、やっぱり同意しないという立ち位置ですが、、、普通に考えてこの流れは仕方ないでしょうね。
最近は業界的に毒にも薬にもならぬフィルム界隈に足を突っ込んだりしていますが、いざというときの主力はNikonです。違うんですよやっぱりwということで業界には何とか頑張ってほしいところです。

・・・しかし最近のスマホは怖い。いや、アプリが怖い。
スマホ内にある画像を適当に突っ込んだら自動で空を認識してこんなのができてしまうという。おお怖い。というか面白い。

若干空と認識した選択範囲は雑なものの、静止画からワンタッチでこんなのが出来るとか、、、恐ろしい子…!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください