テレワーク環境

国民一律10万円支給という話、本当に実行できるんですかね。どちらにしても固定資産税と重量税でガッツリ支出がある時期なので、結局国からもらったものをそのまま国に返す感じになるんじゃねえの?という事で余りテンションは上がりません。キャッチアンドリリース。

とはいえ、「私は今のところ生活できています。代わりに生活に困っている人に10万円支給して下さい」みたいな聖人君子のようなことは言いません。
「10万でなにしろってんだよ」「遅い」とかごちゃごちゃ文句も言いません。

とりあえずくれるならくださいw

まあ、実際のところ個人的には家族含め、今はそこまで「苦境」みたいな感じではありません。
業界的に本当にヤバいのは半年後かそれ以降か、状況次第ですが上手いこと立ち回れないと結構アレだと思っています。どうなることやら。

はっきりわかっているのはこの状態が長く続きそうだという事。
世間の自粛雰囲気がどこまで続くかは分かりませんが、仕事としてはテレワークメインの感じがひと月とかそこらではない期間で続くのかなと。

という訳で、再びテレワーク環境を整えることに。

長いこと欲しかった本気のキーボード。東プレと迷いましたがBT接続可能だったのが決め手。
マジで快適です。茶軸ですが打ち心地最高。

長く欲しかったメカニカルのフルキーボード。
ノートPCで仕事していましたが、正直ノートのキーボードってポンコツもいいところ。タッチパネルに触れて誤動作とかもあり、ストレス極まりないので勢いよくポチー。快適さがたまりません。普通に会社に出社するようになったら会社用にも投入したいくらい。

ZOOM F1。
音声会議用にラベリアマイク(テレビキャスターとかが胸につけてるあれ)が付いたやつ。
音質は間違いなし。むしろネットの会議用にはオーバースペック。

こちらはネットでの会議の音声用に投入。PCとUSB接続で使えば無駄に高音質なマイク&出力で快適会議環境に。PC内蔵スピーカーやマイク、あるいはUSBヘッドセットとは比べ物になりません。おすすめ。
あ、勝手にダイマですw

通常の業務にはこれでかなり快適になります。今はあり合わせのワイヤーシェルフを使ってデスクとしているため、次はキーボード&マウスを配置できる余裕のある台が欲しいすね。ちょっとキーボードを置くスペースが狭いので。後はそもそもノートPCのスペックが低すぎてストレス。久々にタワーPC組みたい。

「経済回そう」の御旗の下にポチりが止まりませんw

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください