緊急事態宣言

二日開けると重大事があったように思えますが、どうぶつの森とローラーとカメラに占有されて忙しいというだけです。
さて、緊急事態宣言がとうとう発令とのことですが、「緊急」というのに2日引っ張るとか意味わからないです。
急ぎじゃないんかい?こういうとこやぞ?
と思う訳ですが他にも自分で行動するから「自粛」なのに「自粛を要請」とかも意味わからないです。
普段日本語がどうこう言う年配衆がここに来て今まで使ってもいなかった横文字連発、日本語の誤用と始末に負えません。

ところで緊急事態宣言が発令すると必要な日用品や食料を売る以外は控えろという話なので、先般のイベント自粛も相まっておしごと的にはかなりアウトっぽいですが、どうなるやら。
通販の道は残されるかな?それならまだ多少の致命傷で済みそうです。

一般生活で見ると諸外国に見られるような「不要に外出たらペナルティ」みたいなのはないので、あくまで「控えろ。」というニュアンスの模様。となると趣味的サイクリングが大きく変わるという訳でもなくなってしまいます。
ただ集団行動はアウトなので「みんなで練習走行」みたいなのは当面厳しいでしょうね。ましてやチーム練とか言って同じジャージが集団で走ってたら即刻炎上案件になりそう。

ボッチorローラー2択なんで、どのみち関係ないんすけどね。

しかし、関係ないんすけど個人的には弱体化が止まりません。
昨日できるところまでFTP走、というのをやるも25分で力尽きました。乗れているときは1時間近いところまで持つんですが。

足がどうこうというよりメンタル的にリミッターが凄いのが原因ですね。
疲弊しきって免疫力を落とさないようにしないと、ゼエゼエハアハアするハードな内容はヤバいかな、どうせ当面イベント無いなら適当でよいか、とか。
心折れまくりですね。

心弱いなとは思いますが、それにしても実際今後の不透明さは半端ないし、いつも通りZwift住人やっていても野生のプロとそれらとやり合う剛脚によるドンパチのためか今まで以上にレースレベルがインフレしていて付いていけなくてやってられないのでモチベーションが上がるわけもなく。
しばらくはほどほどにしようと思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください