シーズンイン前にシーズンオフ

さて、4月1日。ですが嘘ついてる場合じゃありません。流石に毎年おふざけしている各サイトも今年は無さそうですかね?仕方ないですが少し寂しいものです。やったらやったで不謹慎と叩かれるから厳しいでしょうか。
そんな新年度。気分一新!・・・できないドンヨリ雨に非常事態宣言目前な危機的な状況にあります。
非常事態宣言したところで他国のような強制的な事はできないっぽいですが、そういう事態にもうなってるんじゃないですかね。

この事態に参加をもくろんでいた各種サイクリングイベントも今のところ白紙。5月ハルヒル、6月の富士ヒルも微妙なニュアンスのアナウンスが出ています。

・ハルヒルは4月上旬に開催の可否を含めた発表
・富士ヒルは検討中
とか。
だいたい、会社で働くすらモヤモヤな状況ですから、イベント開催の検討は主催も苦しいでしょう。

それにしても、いまでは世界も国内も4月はレース、イベントどころじゃない状況です。コロナ収束の目途も立っていない現状で、ジロのような世界的なものまで延期です。
5月のハルヒルは厳しいでしょうか。
このままだと6月富士ヒルも?
というか今年は大丈夫なのか!?という雰囲気です。
シーズンイン前にシーズンオフしかねません。

もともと練習内容はコロナがあろうがなかろうがローラーばっかりなので大して変わっていませんが、やはりモチベーションというか、メンタル的にノリノリな感じで追い込めません。
「追い込んでやっても生かす場もないのに、どうすんのwwwそれより体力温存しとこうぜ」
と脳内で言われると
「お、そうだな。当面何もないもんな。あつ森でもやるかwww」
となります。Zwiftも野生のプロであふれかえってカテゴリ下げても上位など夢のまた夢。ただでさえ出力下がっているので、まったくレースが成立しません。

弱いですねー。
しかしそれを何とかしようという気も薄いので、しばらくはお腹周りがプルンプルンの樽状に悪化しない様、ダイエット・フィットネス的に回します。

なお積極的にブログ更新していますが、何がアレって移動に余裕ができたのでそういうタイミングで文章を貯め込んでるということです。
今までは身動き取れない混雑電車でしたが今は流石にそんな酷い電車に乗ってないので。
読み返すと最近は暗い雰囲気だらけなのが文面からも察することができるので、いずれ「ああー、そういえば2020年の3月ってエライことになってたなあ」という感じなればいいなと。

通勤経路である秋葉原駅前。平日とはいえ昼過ぎでこの駅前にしてはかなり閑散。

秋葉原も、これまではアジア系を中心とした観光客でごった返して、「ココって中国だったかな?」という状況でした。今は観光客はほぼいません。
この画像の電気街口も道路まで人で混雑したもんでしたが、今では歩道すら人がまばら。
奥の路地まで行くと下手したら客引きメイドさんの方が通行人より多い始末です。

普通の秋葉原っぽい物品を売るショップを潰して完全外国人向けに転換してしまったお店とかどうするんだろう?店内の文字は中国語メイン、英語とハングルが併記。ちょっとだけ日本語。で、売っているものは、金色の扇子・着物着た和風人形とか武士っぽい人形・”東京”とか富士山の絵とかが書かれた衣類。うーん。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください