買い占め

都の偉い人が都内封鎖だ不要不急の外出を控えろだと、急に大騒ぎし始めた感が凄いですが・・・それ、先週の3連休の前に言わないと意味なかったんじゃないですか?
連休中、普段よりは少ないだろうけど、あの好天に桜と来たので相当な人が出張って花見とかいって宴会しちゃってましたけど。もう、ねえ。

昨夜の会見を受けて「ヤバいぞ」となったのか、買い占めターゲットはマスク、トイレットペーパーに次いでとうとう食料品にきたようですね。
中の人(供給側)が「ヤバい」って言ってないのに、何で外の人(消費側)が「ヤバい」って判断するんでしょう?
まるで食品の全供給がストップになったのかなってくらいの勢いで初動に出るのか。その素早い行動力、他に活かせられないかな。

昨晩の時点で既に馬鹿みたいな大量買いしたのを見かけたとか、今朝からスーパーオープン前から並ぶ人が出ているとか、棚がガラガラのスーパーの様子とか、SNSやTVでノリノリで恐怖感出して煽る方も大概です・・・数字とイイねを獲れりゃなんでもいいのかよと。
何度も言いますが、今のところ中の人が「大丈夫」って言ってんのに、なんで外の人がダメと判断するのよ。中の人から外の人に行く間に何が起きてるのよ。

それにしても早々に買い占めのためオープン前から動く人、日中から買い占めまくりの人が居るのは事実のようですけど、

「へー、平日の朝にそんな余裕があるんですねー。働いている人には無理ですよねー。どれくらいの年齢層なんでしょうねー。まさかマスク買い占めるようなご年配の方と共通していたりしないですよねー。」とか思う訳で、ほんと、嫌になります。 「不要不急」じゃない、「すぐに必要」じゃないのに何となくでの過剰な大量買いなんか止めて、とりあえず様子見って考えはできないのでしょうか。

それか、どこぞの海外のお店のトイレットペーパーの売り方みたいに「1個目は3.5ドル、2個目から99ドル」を真似たらどうでしょう?
本当に欲しい人は大枚叩いて買う、 お店は儲かる、実は要らないのに無駄に買い占めようとした人は買わなくなる、早々在庫が尽きないため欲しい人に行き渡る。Win-Winそのものでは。ぜひ各スーパー等で採用してほしいw

あ、「偉そうに言って、どうせお前も焦っていろいろ買い込もうとしてるんだろ?」とお思いの方がいらっしゃっるかもしれませんが、話は変わって自転車乗り舐めんなという絵がこちら。

ニワカの買い占め老人と一緒にしてもらっちゃ困る。こんな感じで2棚ほど。
投げ売りセールがあるとつい買っちゃうので、年間通してこの状況。

平常時からプロテイン的食べ物、アミノ酸的粉末、ブドウ糖などが向こう半年分以上は常備されているので、栄養的に死角はありません。更にキャンプグッズも出してくれば生活そのものに死角なし。
元アウトドア屋・現ローディを舐めてもらっちゃ困りますw

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください