ツールド八ヶ岳もダメ?

まさに非常事態の今、自分にとって生きがい的な音楽系イベントもダメ、サイクルイベントもダメ、テーマパークもダメ、都内へ安易に繰り出すのもダメ。
自粛!自粛!自粛!
という雰囲気で震災時並に閉塞的かもしれません。一気に最低まで落とされてそこから這い上がるのではなく、ジワジワと落とされている感じでどこが底なのか分からないという不安は震災以上の性質の悪さです。

どんより極まりないですが、当面の問題は一気に寝込んでまたまた体力が落ちた自分の復旧。
なんとか朝4時起きサイクルに戻しましたが、久々にローラーするも20分240wが限界のザマ。
60分270wまで戻すのはいつになるやら。・・・というか戻るのか?

とりあえず今回もエントリーしていないツールド八ヶ岳ですが、開催までひと月くらいの今、どう対応するつもりなのかな?と気になってサイトを見てみたんですが、雲行きが怪しくなってきたようです。

http://www.rising-publish.co.jp/

後援組織である長野県の指示を待つと・・・
伊吹山も無くなったし4月開催のイベントも黄信号でしょうか。残念な感じになってきました。出ないけど。

ところで、久々にライジング出版のウェブサイトをみたら様子が・・・もともとこんなもん?

言いたいことは分かるけど、キスはいかんでしょ。

何か分かりませんが、なんやかんやで自転車愛から地球愛にジャンプアップする模様。
こんなんでしたっけ。この出版社。まあ、嫌いじゃないです。
会社的にNGなチャリ通ですが、今こそチャリ通解禁すべき。いや、したい。させて。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください