故障と不良でリスケと整理

昨晩色々あったのでローラーも無しでした。
今朝方は早朝4時起きに成功したので早速ローラー!と思ったのですが、開始3分程度で強度を上げると左足付け根に酷い痛み。ちょうど4倍以上くらいの強度からまともに力を入れられません。これでは練習にならないし酷い拗らせ方をしたら面倒なので10分もせずに終了しました。

足の付け根の筋がまずい感じです。これまでも「歩行に支障は来たす痛みが出るものの、自転車を漕ぐのは問題がない」といった状況はありましたが、ここまであからさまに自転車を漕ぐのがダメなのは初めてかもしれません。

特にこのところ足にキツいダメージを受けたこともなく、疲労が溜まっていたのでもなく。何が原因なのやら分かりません。

何にしても、直近で精神的にやられていた最中&花粉&風邪っぽい鼻水とだるさ&体調不良がまとめて来ていて、更に加えて足まで故障となると・・・
しばらく高強度な自転車は止めとこうかと思うところです。

いっそ開き直って足の様子を見ながら、しばらくはローラーするとしても低強度でだらだらとカロリー消費程度に留めとこうかなと。

「そんなぬるいこと言ってると弱体化の一途じゃね?」とは思ったのですが、思い返すと今年入ってから調子の上げ下げが激しい中、「人体って意外と足の筋肉は戻りが早い」「しかし心肺が厄介で中々戻らない」という傾向がみられました。
つまり、心肺の強度さえ維持できていればしばらく停滞させても元の調子まで戻らせるのは割と行けるような?という気がしています。

おぉ、前向きのような後ろ向き。

ということで、イベント事は富士ヒルも回避前提(出ても記念参加程度?)で考えて、ちゃんと参加するのは沖縄だけに絞ろうかと思います。
あとはファンライド~というかカメラ抱えて色々なところに出かけるってのも悪くないでしょうか。

ついで、気持ちの整理というか何というか、機材も整理したくなってきました。
誰かHeliumのフレーム引き取りません?あと、6700アルテ一式とか諸々パーツも放出したいところ。

なんだか自分事ながら界隈から脱落してきた感が拭えません。
・・・いや、そうはいきません。おきなわは210で出ますよ!

と、未来の俺に圧力掛けておきましょうw

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください