塩分チャージタブレッツ

特に夏場になるとローラーはもちろん外走り、普段の生活、そこらじゅうのシーンで塩飴系が重宝します。
梅雨が明けて夏が全力になったら案の定、健常でもあっという間にタマを持ってかれそうな雰囲気です。今日も午前の内から15分程度炎天下を歩いただけでやられ気味です。
熱中症対策としては単純に水を飲むのではなく塩分その他も併せて摂るべし、というのが重要です。

塩飴系は色々な種類が出ていますが、今までで一番いけてると感じたのはカバヤの塩分チャージタブレッツ。
「高温でも溶けないが口内で速やかに溶ける」「噛んだ時の程よい硬さ」「味」いずれもアリかと。
他のはタブレットでも硬くて砕くのが大変だったり、味は良いけどハードドロップでずっと口の中に残ったり。
ゼエゼエしている時に口の中にずっと飴玉が居るのは結構うっとうしいです。
しかし塩分チャージのコレは良いです。暑い中ジャージのバックポケットに入れていても熱で個包装に貼りついたりしないし、口の中では溶かそうと思えばジワジワと崩れるようにすぐ溶けるし、でも速攻でガリガリかみ砕いてもOK。
油断するとムシャムシャいってしまいそうなくらい味的にも問題無し。糖質もあるので補給の補助にもOK。なお、色々過剰摂取になるので食いすぎは注意です。

そんな訳で塩分チャージタブレッツ一年分(48個・自分換算)を大人買いw

この商品、近所の格安系スーパーが知る限り最安でしたが、某所で箱ごとまとめ買いすると安値更新と知ったので、即ポチっと。

コレ、例年ガチな暑さになってくると品薄になったりしますし、特に今年はもうはや「供給不足の懸念からレモン味の生産を絞って定番スポドリ味の増産に集中する」とかなんとかアナウンスされていましたし、結構ヘビーな品薄問題が来るのでは?という気がしています。

あと、いつも通りだと秋に入ると早々に生産終了(?)してしまい店頭から姿を消すため年中常用したい汗かきローラー乗り的には冬を乗り切るため多めに確保しておいて困る事は無いかと踏み今回の大人買いになりました。

賞味期限は2020年6月。あと1年弱で48袋*30個=1440粒も食うんだろうかw

あと、なんかカバヤの宣伝みたいになってますけど関係ありませんw

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください