彩湖周回メモと凛として時雨ライブ

今日は盛りだくさん。というほどではないか。
昼間は11時出発で彩湖土手周回。今回はちょっとaeroadで頑張ろう&BORA WTO45慣らしがテーマ。
なお通常の彩湖周回路は公園に遊びに来ている方が多く危ないので、早朝以外は走る気が起きません。
子供が遊ぶ横を40km/hとか殺人しかねないですよ。土手の方はランナーか自転車、スケートくらいしかいないので走りやすいです。土手に登ってからのUターンとかアベレージで刻むのはしんどいですが。

そんなこんなで12周。偶数周は頑張って奇数周は流しでした。
風が良かったので往復路含め2時間で68kmということでまあまあ。


過去の画像ですが仕様的にはほぼこういう感じ。サドルはスペシャrominからエスワのpower arcに替えています。power arc、普通のやつではイマイチだった坐骨に当たる感が無くてかなり良いです。
やや別のところが当たる感があったので少し前下がりにしてみようかと。
あと、ハンドル高も先日富士ヒル下りの2本50kmでは腰に来たので気になっていましたが、今回の2時間回しっぱなしで問題なしだったので普通に乗り回す分には大丈夫そう。コラムカットしてしまおう。

タイム的には頑張る周で狙ったレベルで走れたので良かったです。強豪勢が揃いも揃って速い速い言われる某ベンジのような評判ではないフレームですが、やっぱりエアロって普通のやつより速いのかも。

夜は凛として時雨ライブ。ツアーごとに行ってますね。セットリスト文句なし。ラストもこれまでで最高かってレベルでした。アンコールをやらないバンドですがむしろアンコール要らない、そう思わせる完璧なライブでした。

強いて言えばいつものアレがアレだったので、凄いシリアスな、一般の人がイメージしそうな凛として時雨のライブになっていたのが印象的でした。ライブとしては最高でしたが。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください