ペダリングモニター故障?

先週末からローラーでパワーの左右差が左:右=6:4くらいになっていて、普段はやや右が強いはずなのに何かがおかしい感じになっていました。
ローラー台が変に傾いてる訳でもなく、漕いでる感じでも違和感なし。しかし出力4倍を維持できないザマ。300wとか出そうとしたらものの1分ほどで心が折れるザマ。

体調崩してるかな?
右足無意識にかばってるのかな?
なんだか分からないけどだめらしい。これでは流石におきなわ140kmは完走すら怪しい…
と調子の落ちっぷりにがっくりしてました。

10%以上も左右差があるのはあまりに酷い。一応、と思いパワメの方は大丈夫か確認しようと以下を実験。

・左足のみの片足ペダリングで一定ケイデンス、一定負荷で出力を見る
・右足に切り替えて同じように漕ぎ出力をみる

どちらも出力は同じくらいになるはず。
で、結果はこんな感じ。/(^o^)\

この後ペダル位置の校正をし直してみたりしたら右足は47wに悪化。だめだこりゃ。

追試でheliumに乗り換えて軽くzwiftのレースをしつつローラー回したらこんな感じ。

右がやや強いという見慣れたバランス。
そうそうこんな感じこんな感じ。

やはりfenixに付けてるパワメが逝ってしまっているのは確定っぽい…修理に出さないといけないか。
とりあえず輸入した海外製とかじゃなくて良かった、と前向きに行きます。

にしても、実質350wくらいで踏んでようやくメーター読み300wを表示する状態だったわけなので、そりゃキツイっす(´Д` )

とりあえず酷く体調おかしくした訳でもないし、そこそこ踏めてることも分かったし、何より左右差をこの状態で矯正し始めてしまう前にメーターの方がおかしいっぽいことに気がついて良かったです。下手にこの状態で左右矯正していたら実際のパワーバランスが逆にもっと酷くズレていたでしょう。恐ろしや…

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください