シューズ消臭の話

ネットを徘徊していてオフロード屋さん(オートバイね)の取り扱いでプロテクターなどに使える超効く消臭剤があるというのを発見。
リフレッシングアーマーというらしいです。

なぜ消臭剤を?というところですが、ローラー台をオールシーズン回しているとシューズがそれはもう・・・という事態になりまして。
これまでも、10円玉を中にぶっこんだり乾燥剤突っ込んだり衣類の消臭スプレーみたいのを使ったり・・・色々やっていましたがどれも決定打にはならなかったため、何かないものかと思っていたのです。
多分世のガチローラー勢の9割が悩む問題です(違う?)。

最も効果がある方法は熱湯にEXワイドハイターを沢山突っ込んだ所に漬け込むというのがあります。駄目になったタオルや化繊のシャツも復活するので超おすすめですが、靴の消臭のため特濃で何度もやっているうちに関係ないアッパーが酷くボロボロに。
元からボロボロなんですが、もうゴミのようにボロボロ。

そんな折にこのリフレッシングアーマーです。
紹介には介護用から応用しており糞尿臭から死臭まで抑え込むとか凄い事が書いてあってこれは行くべきでしょ?という雰囲気。死臭って・・・
しばらく試作のみが紹介され店舗でどうぞという事でしたが関西にある店舗だったのでそれは無理。
が、この度、市販化されオンライン販売が開始したのでお試しもせず即ポチー。

こんなの。でかいボトルで2本も買ってもうた。濃いやつはオマケ品。

購入自体は前でして、既にしばらく使ってみましたが結果としてかなり良いです。

主目的だった靴ですが、これまでいくらワイドハイターやっても数週間でやばい感じに各臭い素材が複雑に絡み合い活かし合って素材の宝石箱みたいな感じになって、ちょっと詳しくは文に起こしたくもないくらいでした。
こいつをワイドハイター消臭である程度下準備した後に散布しまくってみたところ、すでにそれから結構長いことローラーで酷使しているのに、確認してみると若干のヤバさは残るも十分耐えられるレベルで収まっています。

効果が面白かったので、化繊が混ざっていて使い込んだら嫌な感じになってきたジーンズにかけたり、廃棄予定だったダメな匂いのするタオルにかけたりしてみました。
これまた効果覿面。
ジーンズなんて履いた日の昼過ぎには洗いてえなぁという感じだったのに、散布後に履いた時は「今日は洗わなくて良いか」と思ってしまうレベル。洗うと消臭効果も流れてしまいますが。

しかしこれは良い。

ただ注意書きにあったのですが靴の消臭は難しいとか。原因が酸性に転じていると効果が無いケースがあると。 多分、スプレー後もローラー用靴に微妙に残るヤバさは長年の積み重ねで酸性のアレが混じってるのかもしれません。

実はご丁寧に酸性に対応した別タイプがリリースされたのでそっちもポチー、、、と行きたいですが、今の奴と併用すると中和してダメっぽい?
ネットでは足そのものが原因の場合があるため足には別タイプをぶっかけて靴には従来品を使うとオーケーと書いてありますが、自分の場合は靴の奥底根深いところがダメっぽいのでちょっと違うなと。
一旦水洗いでクリアにして別タイプで叩くといいのかも?とりあえず足に撒くか?と興味が尽きません。やっぱポチるか。

しかし実際は件の靴はヒールカップが死んでるし、シューレースホールも破れかけてるし、ロード用シューズとしてはとっくに終わってます。一番の策は「その靴を捨てる」一択ですw
今やってるのは最早リフレッシュではなくゾンビ生産ですねw
でもGIRO EMPIRE、良いんです。普通に買うと高すぎてローラー用として新調する訳にいかないですし、悩みどころです。

追記:
消臭剤についてですが、ステマでもダイマでも何でもないので、気になる方は何か適当にググってみてください。
多分何か出てくるんじゃないでしょうか。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください