雪遊びなど

土曜の午後に娘さんのインフル発症でスクランブルな状況となり、月曜から会社を早上がり。
雪が凄かったので帰宅がカオスでした。

娘さん、インフル陽性確定の直前のお昼に「もう食べられない」と言って残した皿うどんですが、おいしくいただきました。どうもありがとうございます。
しかし自分は発症しなかったのはどうしたものか。どう考えても感染まっしぐらなんですが。
あれですかね。
ローラーでいじめてるのでインフルが「こいつはダメな宿主だ、逃げろ」とw
それは冗談として、なぜなのか疑問です。そんなもの?

[Bicycle]ローラーログなど

19日夜ローラー
ZWIFTで2分程度登る丘があってちょうどアップがてらと思って2分インターバル的にやるも、6倍も行かず残念な感じ。きつい。
そのあと平坦のレースエントリーするもとてもついていけないので2周くらいで切り上げてトータル1時間強で91.2TSS。

20日ローラー
隙間時間30分で49TSS。同じ2分のインターバルで6倍丁度くらい。きつい。

21日夜ローラー
インフルエンザウイルスを叩き出す心構えで、アップダウンあり3周レースがあってエントリー。
といっても、当初は脚を回す程度に控えめで、と思い下位のカテゴリーBでエントリーしましたが、スタートから最初は頑張ろうと5倍で行ったら最初の丘を超えてなお第2集団の位置で収まったので、「ああ、これならそのまま行くか」と行ったらこのザマで結果、久々にFTP強度を40分持たせられた感じで合計1時間で92TSS。レストもクソもありません。
ちなみに先頭集団は早々にぶっ飛んで行ってしまい終了。第2集団2番手ながら4.3倍で総合は7位くらいだったらしいです。

飽きもせずローラーの日々ですがZwiftでのレースについては結果がどうという点においては興味が失せています。でも黙々とローラーやるのと比べるとレースの体でやると自分が思っている以上に無理させられるというところがあってボッチにはありがたい点です。
ボッチだとどうしても無意識に自分に甘えてしまいがちですが、周りがいるのは仮想世界といえど心構えが変わります。
しょせんローラーだろ、ということはありますが。考え方は人それぞれですので知らん。

とは言っても、このままの状態では昨年をなぞって終わりそうなのでそれはまずいです。
ちょっと変えていかないと。まずは、せめて外に出ないと・・・

22日夜遊び
関東平野部的には大雪なので夜はまさにローラー日和でしたが、それよりMTB日和だなこれ、と思っていたらFBでサイクリングを満喫している様子が伺えたので、「間違いないな」とそそくさと準備して出発。
出発して30センチで雪に埋もれて動けなくなりましたがそこはMTB。インナーローでサドルをドロップして仕切り直して出発。
ギュウギュウと雪を掻き分けて進めます。さすが。楽しい。
ロードだととりあえず走れてしまうので雑になりがちな前後荷重、ペダリング時のトルクを意識しないといけないところが、これまた楽しい。
家の周りの空地などを回って小一時間満喫しました。

ロードだと寒いからと外に出るのが億劫なくせにMTBでは躊躇いなく雪の中へ走りに出るとか、正直どうなのかと・・・。うーん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA