おきなわ準備/zwift TT

昨年に続きエントリーしたおきなわに向け粛々と準備を進めております。練習以外は。

飛行機輪行の定番中の定番、OSTRICH OS-500。昨年は某社のサイクリング輸送サービスを利用しましたが値段の割に、、、という事で今回は飛行機預けにしてみます。年1回使うかどうかという巨大輪行袋ですが、都度運送するコストと比較すると2回も使えば元を取れるのでまあ良いかと。
画像の通り、3つ折りになるので段ボールやプラダンのケースやハードケースに比べたらマシなサイズになります。
なお、某店限定の+5cm仕様なので収納に期待。ただし積み込み時の追加料金が発生しそうで怖いすね。

そしてそれに併せてコロコロ付きバッグも購入。SoloTouristというメーカーで機能的には十分な感じ。デザインは…まあ、あれです。
しかし容量十分で機内持ち込みできるサイズ+キャリー+リュックになるという便利さ。値段そこそこですが普段のレースや帰省にも活用できそうなので良いかと。
後は観光スケジュール決めや食事の予約をせねば。いやあ、楽しみです。レース以外が。

 

もうひとつ、Zwiftネタとなりますが、先日10mile TTレースとやらがあったので参加してみました。
Zwift上で自分が乗るバイクを選べるのですがTTマシンにするとドラフティング効果が無くなります。
TTレースという事でTTマシン限定となり、レースとは言いつつひたすら漕ぐべしということになりそうです。たまにはこういうのもやってみようかと。
普段のレースから平坦基調の出力差で蹂躙されているやつがこんなの無理すけど。

で、スタートすると早々に3名ほどかっ飛んで行き、数キロ走ったところからは一人黙々と走ることに。・・・これ練習と変わらないじゃねえか。
ひたすら4.5倍くらいを維持したまま12km過ぎあたりで登りに差し掛かり、「うわ、残り4km、登りでゴールだったか」と心が折れそうになった時点で急にゴール。

10mile走ってないんだけど。しかも何故か3位。
先日のまとめサイト的な所にもレース記録がありませんし、良く分かりません。
やっぱり(Zwift内で)メジャーなレースじゃないと面白くないなあ。勝てないけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.