白石峠3本(COLNAGO出動)

おがわまち発白石峠3本
時間不明 64.41km(1961mUP)
…のはず
白石峠TT
1本目 29分17秒らしい
2本目 29分00秒らしい
3本目 32分50秒くらい

土日暴飲暴食でタプタプになった月曜。
しかし本日は所用で有給休暇だったのでこのチャンス逃す手はない!
と言うことで洗濯や弁当作りなど仕事はした上で一路おがわまちへ。

と言うところでしたがheliumさんは相変わらずタイヤがパンクしたまま…orz
RACING1に付け替えれば良いのですが、シューの交換、セッテイングが面倒なんすよ!と、山に行くというのにCOLNAGO MASTER出動。

そもそも、良い加減パンクしたタイヤ交換しろというところですが買いに行く暇がありません。

で、おがわまちを出て松郷はボチボチ。
そして白石を登り始めるとスピードセンサーがおかしな事に。速度が半分になったり沈黙したり…
ガーミンさん、新型センサー、グダグダなんすけど(´・_・`)

センサーがフリーズしてる時間を差っぴいておおよその時間は分かったのですが、心が弱いのでこういうのをきっかけにして足が緩むダメな奴です。

更にフロント34T、アウター25Tと言う白石のキッツイところでは使っても仕方ないよね、という優しいギアが異音出まくり…
ディレイラー調整しとけという話なんですがもはや後の祭り。
34T-23Tが一番緩いギアなんだと言い聞かせて登りました。

1本目はこういうグダグダ具合でも、多分29分くらい。センサーがアレなんで正確な数字は不明。

普段より人間も車体も重いと下りは異様にスピードが出ました。怖いです。

降りてディレイラーを弄るも多少マシになるもどうにも決まらず、スピードセンサーと25Tがチャリチャリうるさいのは諦めて2本目。
かなりへたれましたが経過時間で見てみる分には29分。ほんとか?

辞めればいいのに3本目。
初めの600mでダメになってしまうも行けるところまで行く事にして登り切りました。
が、32分後半。

heliumの時に比べて残念なタイムですが、以前コルナゴで登った時は1本でしかも40分台でヒイヒイ言っていました。
今は同じバイクで、このクソ暑い中、3本登れて、ボチボチの数字、そう考えるとかなり成長したような気もします。

まだまだですが。

image

石峠になっているのはご愛嬌。

image

どんより感を撮りたかったのですが折角なので自撮り?

image

平日は誰もいないっすね。

帰宅後は形成外科に通院して診断書依頼(オマケのようですが今日のイベントはこっちがメイン…)。これにて昨年の事故の診察は全て終了。打ち切りとも言いますが。

物損に次いで人身もこちらで動く事はほぼ終わりですが、あとは保険会社がどう出てくるのやら?です。
なんかもう、今となってはどうでも良いから早く終わりにしたいです(´Д` )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA