白石峠3本

おがわまち発白石峠3本
3時間37分55秒 69.24km(2005mUP)
白石峠TT
1本目 28分01秒
2本目 29分16秒
3本目 29分50秒くらい

朝7時くらいに道の駅おがわまち発で松郷峠を超えて白石峠に。
とりあえずこれまでのイベントや山登り練習でのグズグズを脱却したいところでした。
北側からの松郷峠は結構ダメな感じで、白石麓までも微妙な感じ。

1本目
登ってみると割と行ける?という感じでした。
前半は小まめにメーターで出力などを確認していましたが確認したって早くなる訳じゃないよなあと思い、後半はほぼメーターを見ず。距離は看板で把握できるので割と不自由しませんでした。
これまでよりは良い感じで登れていたので、勝負平から1kmは勝負!と思って踏みましたが、残り400mで勝負に負けました…

2本目
1本目を登頂後、即下山して即登ると言うせっかちな2本目。
予定通り疲れた感じで前半既に1分くらい遅れてましたが、踏もうと思えば踏める感じだったので先日Youtubeで見た藤田選手のヒルクライム講座的な物を思い出してペダリングを意識したヒルクライム―!などとウダウダやりながら登って、なんとか30分切り。
もう良いかなあと思いつつ、途中で余りに景色も良かったのでとりあえず峠の先の堂平天文台までサイクリング。

良い景色でした。道は、まあ、ふつう。
3本目
天文台で軽くヘリウムさんが強風で寝転がりやがったせいか、下山途中で若干シューがリムを擦る感じだったので途中調整しなおしたり。
下っていたら浅川さん(偽名)と遭遇(そういえばお名前聞き忘れてしまいました)、そして下山して小休憩。そしてとりあえずの3本目に…懲りません。

スライドして下山したての浅川さんとスタートのタイミングが同じくらいになり、先行していただいて登り始めますが、、、
力のあるダンシング姿をみてうわあーと見送るのみ…。
疲労感があって眠くなってきた中盤、タレ切って終わるかと思いきや意外に気持ちが切れず踏ん張って30分切り。

浅川さんには着いて行けずにボッチだったとはいえ、やっぱり人がいると集中力が維持できる気がします。
山頂で少々お話して下山。

松郷峠はゆるゆるサイクリングで終了。
帰路側(南側)は斜度もゆるくて楽しくないです(?)

今回は3本30分切りできて思いのほか良かったです。
これで今までのグズグズ感から脱却できればよいのですが。

image

スカイツリーまで見れる快晴だったので記念撮影。その後転倒w
…orz

image

人生初の自撮り。レジェフィットプロのが届いたので、これまでここ一番で使わねばと思っていたチームジャージを練習でバンバン使えます。しかしチームジャージを着ると言う事は下手な走りはしてはならんと身が引き締まります。画像はお腹が緩めに写ってますが。

image

景色が良い天文台。まさに天文台っていう感じのフォルム。

image

途中あるスカイダイビングの滑走路。高所恐怖症的には滑走路を見るだけで死ぬレベル。

image

ここから1kmで追い込むところ。「そんなギア踏めるかぁ!」とユタ監督に怒られそうなギアに掛けて踏み込む。そして案外急坂が残っていてへたれて切れるのが定番。

image

GPSログがメタメタ。EDGE500不調?こんな山野を行ったり来たりした覚えはないんですがね。

“白石峠3本” への2件の返信

  1. どもです。
    2本目は毎回集中力が散漫になりがちですが、同じタイミングでスタートできたので張り切ってしまいました(笑)
    次回白石峠でお会いしたときはよろしくお願いしますー。
    昨日はお疲れ様でした。

  2. おつかれさまでした!
    こちらこそ、気持ち的に引っ張ってもらえて3本目もタレずに済みました。
    また白石、9月は赤城でよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA