第3回榛名山ヒルクライム参戦

前日

image

遊びで家を空けるとはなんたる事か!という、いつものノリで今回もカレーとかを作って出発。
イベント前泊の場合、1週間前に検索して安い宿が空いていた場合は押さえますが、無理だった場合は車中泊に。今回は空いていたのでビジネスホテル泊に。

会場着はギリギリで受付してホテルに、、、かなり近くにシャンゴ本店が。
しかしシャンゴの誘惑に打ち勝ってコンビニ飯にしたものの、爆買いしてしまい結局なんのためにシャンゴを止めたのかわからない量を買い込んでしまう始末(´Д` )

適当に食べて飲んで就寝。ビール2本は失敗でした。自分には過剰摂取だったかアルコールが長いこと、まるで抜けません…

当日
50分49秒(男子30代 155位/1320)

4時前にホテルを出て駐車場に向かうと渋滞気味。ダラダラ自転車組んだりしてアップがてら会場に行こうとするも、ここでも渋滞。
全体的に人が多いので大変でした。

チームの皆さんとお会いして待機場所に。
やりすぎなタイム申告により正直、場違いな一般最速ブロックになってしまい萎縮しっぱなしです。

スタートして展開は、と言う偉いものはありません。
自分の目標との勝負です。これまでの試走や昨年の結果から50分切りを目標として目安タイムを考えてきました。
10kmまではオンタイム。
榛名神社でペースが落ちてきてゴールでは1分弱アウト。

前半頑張って、そして分かりやすく後半に脚が終わりました。
情けないー。

普段のローラーで30分踏み切りにしているのが多いせいなのか、負荷高めに続けると30分あたりから脚がダメになるのがわかります。

富士までになんとかせねば…

image

ゴール後の待機場所でかなり待たされる感じ。いっそ別のルートから下山したい気分。

image

しかし相変わらずヤバいレベルのおもてなし具合。
きゅうり、トマト食べ放題、甘酒飲み放題、お米、ジュースほかお土産多数。
これに1000円分の金券付き。

下山の時も沿道に人がいっぱい。
素晴らしいです。
かなり待たされてからの下山、表彰式と見て、なしくずし的に帰宅しました。
なお、お腹が痛いのと向かい風具合がきつそうなので試走は断念。残念。

image

座敷バイクはキッチリ掃除しないと家に入れません(ー ー;)

掃除しながら何だか悔しい気分でいっぱいに。
リザルト的には何の箸にも棒にもかからない物ですが、あと1分、もう少しなんで頑張れなかったか。
ああ楽しかったけど悔しい(´Д` )

“第3回榛名山ヒルクライム参戦” への4件の返信

  1. 昨日はお疲れ様でした。
    来年は50分切りですね、いや45分切り目標で。
    来月の富士HCでお会いできるのを楽しみにしております。
    お互いに自己ベスト更新したいですね~

  2. おつかれさまでした!
    目標は高く来年は45分目指して頑張ります。
    富士は自己ベスト更新、75分切り、兄に勝つ、という目標盛りだくさんなのでこちらも頑張ります!
    富士でお会いできるのを楽しみにしてます。あとは実家帰省のタイミングが合うときにはヤビツ練も参加したいと思いますのでよろしくお願いします。

  3. 榛名山お疲れ様でした。
    ゴール後に突然お声をかけてしまった浅川です。
    その節は失礼しました。
    近いうち白石峠でお会いしそうなのでその時は宜しくお願い
    します。
    僕のブログですが備忘録として書いてますので全く面白くなく
    情報量もありませんが宜しくお願いしますー。
    では楽しい自転車LIFEを。

  4. 先日はおつかれさまでした。また、お声がけいただきありがとうございました!
    チームジャージを着ていたので最初は他のチームの人と間違えられてるのかな?とか思ってしまいました(^_^;)
    外を走った記録と薄い機材の話しか無いようなブログでお恥ずかしい限りですが興味を持ってもらえて嬉しいです。
    ところで浅川さんのブログですが、何度か白石峠関連で検索していて拝見した事がありました。
    榛名山でお声をかけていただいた時はうろ覚えのバイクの特徴だけで人違いだとまずいと思い、切り出さなかったのですが…このような形で交流できるとは思いませんでした。
    家の都合で出られないことも多いですができるだけ日曜は早朝から彩湖、物見山、白石峠周辺などを走ってます。白石峠などでお会いした際はよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA