ステム交換&11速化

いまだ龍勢ヒルクライムがはっきりしないで、気持ち的にこのまま今年が終わりそうな気がしてきて、ついついRHM9RSを色々やってしまいました。

2014-10-08-23-19-35

年に数回しか稼働しないメンテスタンドですが、細かい作業をする時の楽さ加減といったらもう手放せません。

まずはステムをDEDA ZERO100の90mmからDEDA SUPER REGGERO 100mmに延長。

2014-10-09-02-35-53

SUPER〜は思ったより細くて思ったより軽くないですね。110gくらい?
台湾の某店取り寄せで普通より4割ほど安いので、まあ良いかと言う感じです。
ついでに余りに余っていたコラムをカット。
無駄に銅スペーサーを積んでいるのは富士ヒルクライムで2年目も75分切りの銀スペーサーをゲット出来なかった自分への戒めですw

そしてコンポを105 5700からアルテグラ6800に。

2014-10-09-02-35-30

ギアの枚数や変速性能は105 5700に特に不満もなかったんですがブレーキがちょっと…と言うことで。
あとはパイオニアのペダリングモニターを突っ込みたいと言うのもあり、いっそのことコンポを総入れ替えしてしまえと。

とはいえパイオニアは値段が値段なので行くかどうか悩むところです。
カメラの望遠レンズ諦めてペダリングモニター買ってしまうか…

何にしてもこれでこの自転車で買った時から残るのはフレームとフォークのみとなりました(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.