第2回榛名山ヒルクライム参戦

前日

前日受付のみなのですが妻の仕事上がりを待って出発し、なんとか間に合う程度で受付完了です。

宿はキャンプを考えていましたが、結局ビジネスホテルに。
キャンプは設営、撤収の労力が微妙だなーとホテルをググっていたらエアコンが壊れたため格安と言うビジネスホテルを発見して押さえてありまして。
まあ値段相応でした。季節的にエアコンは不要ですし問題ありませんでした。

夕飯はせっかくだしと高崎グルメを調べたところパスタ屋が何故か多いそうで、その界隈の元祖のお店、シャンゴとやらに行ってみました。

2014-05-17-19-43-54

見た目オシャレイタリアンのようなのに盛り具合はドカ盛りでした。
食べ過ぎです。味は、まあ、良いと思います。

ホテルに戻ってから明日の準備を。

2014-05-17-22-14-23

あまり被らないCBGBジャージ。関係ないですもんね。自転車とCBGB。

そして23時前には就寝しました。が、明日は4時過ぎには駐車場に着く予定なので3時起き予定。寝不足確定です…

当日

結果から…
52分13秒08 カテゴリー124位/918

特筆すべきもんでもないですね。
せめて二桁になってから出直してこいと言う感じでしょうか。

とはいえ、今回は試走で60分切れなかったので50分台に乗るかどうかと考えていたので上出来ではあります。

展開、というほど偉いものも当然有りませんが、前半思いのほか足が回ったので、平地はセーブして後半に備える意識はしつつも、試走よりは明らかに飛ばせました。
全体通して良くも悪くもマイペースで、トレインに乗ったりアタックのようなものを仕掛けたりなどはほぼ有りませんでした。
ただ、今のところ出せるところまで出した感じはしますのでこんなもんかと…

反省点としては、上半身がなってないのが後半の急勾配で顕著に出てきました。踏み込むと上体が安定して推進できない感じになってしまっていました。
ヘロヘロすね。心拍も問題無くて足も元気なのにヘロヘロとか…
やっぱり上半身もちゃんとしないとダメですね。

2014-05-18-09-26-39

見辛い上にしばらくストップし忘れて遅いタイムに。

その他

2014-05-18-06-49-48

流石に人が多い!
しかし、スタートの誘導はスムーズでした。
そう言えば駐車場案内や各種誘導もかなり良かったです。
しいて言えば下山で10時発を待つのが辛かったくらいですかね。ただ、赤城山のような下山大渋滞は喰らいませんでした。
これは早々に榛名湖から撤収して早いグループで下山したからかも知れませんが…

あとは受付時や無料配布品、参加賞とか色々ありまくりでこれもかなり良かったです。このために参加しても良い、と言うくらい色々くれます。千円分の金券も便利です。
これらもてなしをツールド八ヶ岳のアレと比較すると、、、いやなんでもないです。

赤城山も良かったですが榛名山も負けず劣らずだと思います。
目指すはMtフジのようなイベントらしいですが、ぶっちゃけ、これらサービス、運営や近隣住民さんの応援の暖かさなどをみるとMtフジよりリピートしたいと感じます。
また来年でたいです。来年は40分台でw

2014-05-18-11-05-45

ていうか、更に完走証の裏にランダムで当たる特別賞でハムセット的なものをゲットしまして、たまりませんね\(^o^)/
まさかの賞ゲットでしたが、一方でハムが暑さでやられないよう、ヒルクライムおかわりせずに帰らざるを得なくなったのが唯一残念でした。

2014-05-18-11-05-17

先導車派手w

2014-05-18-11-05-26

大会委員長かしら?

この色を見て某誌編集長を思い出しましたが、参加してましたね。イベント中は遭遇しませんでしたが。
某誌主催のイベントもっと頑張れよと思ったり。

あと、同じスタートグループに弱虫ペダルの作者さんが居ました。途中抜きましたが、声かけられまくっていたようです。スタートで紹介の時も
「漫画のようなヒルクライムを見せてくれるのでしょうか!」
とか言われてて流石にちょっとかわいそう…
あと熱狂的なファンらしき人が沿道に何人か見ました。凄いすねえ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.